Tuesday, December 29, 2009

ケツカキラジドリレジャラン伊勢崎

今月伊勢崎レジャーランドで撮影したビデオです。今回は2台のケツカキマシーンをメインに撮影しました。安定した走りの黄色日産180はヨコモBD。アグレッシブな走りとハデな切れ角度のシルバー日産ローレルはヨコモドリパケケツカキ2.3です。

Monday, November 23, 2009

Tamiya TA05 ケツカキにしました。

SquareのTA05カウンタードリフトプーリーセットを買いました。ミュルサンヌで3591円でした。フロントとリアプーリーはボールデフ用でしたので、フロントワンウェイをつけたかった為、ボディーリーマーで穴を大きくしてみましたが、なんと!ねじ穴がまったく合いませんでした!しょうがないので、プーリーに無理やりネジ穴をあけて、ワンウェイを付けることが出来ました!ちなみに、SQUAREさんからフロントワンウェイ&リジッド用デフプーリー40T〈735円)が発売されていますが、店にはありませんでした。リアはソリッドする為には、ボールデフの玉をぬいて、紙やすりを小さく切って、そして半分に折って、デフプレートとプーリの間に挟んで、ボールデフネジを強めに締めれば完成。そして今日伊勢崎レジャランでテストしてきました。まだセッティングが出ていませんけど、何とかカウンタードリフトになっています。





リアプーリー30T、センター22T



フロントプーリー40T、センター16T 
モーターマウント、リアステフナとフロントバルクヘッドにちょっと加工が必要です。

フロンプーリー40T〈アルミバルクヘッドは加工しなくっても大丈夫)

Monday, November 02, 2009

ONE-VIA

ヨコモから新しいボディーが発売されました。D­ MAX Diversion ADVAN ONE­ VIAでございます。PS13 シルビアに180SXのフロントマスクを使用。カッコいいんじゃない???

Thursday, October 29, 2009

ドリフトタイヤセンタリングスポンジ

私はこれを使っています。オートアルズで298円。長さ1m、幅3cm、厚さ2.0mmです。

Wednesday, October 28, 2009

ケツカキ始めました。。。

先週からケツカキラジドリ(又はリアルフルカウンターラジドリ?)始めました。シャーシはヨコモのドリパケですので、一日目はヨコモの1.5のギアを使ってみたら、カウンターを当てる時間がみじかかった。カーペットだとものたりない。伊勢崎レジャランのカーペットはグリップが強い為だと思います。次の日はヨコモ2.0のギアを使ってみたら、かんたんに走ることが出来ました。たまたまなのか、それとも1.5で練習していたおかげ?でも高速コーナーだと、カウンターを当てっぱなしに出来ないです。セッティングがゼンゼン分からない。。。とりあえずフロントボールデフ、リアソリッド、TN216タイヤ、アッカーマンノーマル、リアトーイン1度、ヨコモのチエイサーのボディーでやってます。


↑1.5はアスファルトで使ってみます.

Friday, October 09, 2009

台風の影響

チームピンク集合が中止になりました。台風の影響で何人かが土曜日も仕事になった為。。。
(-_-;)

Wednesday, October 07, 2009

Team Pink 集合

今週の土曜日、チームピンクが伊勢崎レジャランに集合するらしい。私も行くと思います(仕事じゃなければ)。チームピンクって何人いるのでしょう?5人?6人?俺も?ゼンゼン分からない。。。(^_^;)

Saturday, September 12, 2009

レジャラン伊勢崎コース完成!




今週の月曜日、レジャーランド伊勢崎店のラジコンサーキットがリニュアルオープンしました。たくさんのラジドリファンが新コースにあそびに来ました。今日、金曜日の夜はテーブルが足りなくなり、ほかの場所から持ってくることになりました。さすがにこんなたくさんのお客さんが来るとは予想外でした。私もビックリ!これからコースの細かい部分を修正しながら、より良いサーキットを目指して行くそうです!

Friday, September 04, 2009

伊勢崎レジャラン新コース!

伊勢崎レジャーランドのラジコンサーキットが大きくなります。来週完成予定ですので、とても楽しみにしています。行列になるかも!!!

新しいカーペットがスタンバイされていました!


この部分が今までのコースに増設されますので、かなり広くなります!

コースレイアウトはいろいろためしながら作っていく予定。スタンプカードもあります:スタンプ4つで500円値引き。 24時間営業ですので、いつでも何時でもラジコンザンマイ!!!(^o^)丿
このカーペットでおすすめドリフトタイヤはTN RacingのTN216ドリフトタイヤです。ヨコモドリフトタイヤはここではグリップしすぎて、ドリフトしずらいかもしれません。

Tuesday, August 18, 2009

F104 でレース


久しぶりです。今日のネタは私がF104でレースに参加して、F103と比べて、どういった違いを感じたかを書きます。まずはホイルベースが長くなった為、コーナリングの円が広がりました。F103よりステアリングをきらないとヘアピンカーブのラインが上手くとれない。でもそのオカゲデでスピード減速がおきないと思いますので、テクニカルコースには良いかも。実際クレストのレースで感じたのがF104はF103よりコースの中側は早い。ブレーキをかけないと前の車にブツカリソウでした。でもそれはモータのせいかもしれさいので、何とも言えないです。今までクレストのF1レースで一番良い結果はF104で出ました。予選3番手、そして受信機トラブルで9番手スタートしましたが、5位でゴール。優勝狙えるポテンシャルがあると思います。信じるか信じないかはあなたしだい。セティングはフロントとリアタイヤがKawadaのLラバー。タイヤサイズ:フロント60mm、リア61mm。スパー93T、ピニオン21T。フロントスプリングハード(黒)、ダンパーオイル300番、スプリング赤ショート。ノーマルTバー。

Thursday, July 23, 2009

Tamiya M03&M05ソリッドアクスル

World Jam Racingが初の商品を開発しました。Tamiya M03とM05用アルミソリッドアクスルです。コーナー立ち上がりをロス無く走れます。お値段はまだ未定ですが、おそらく2000円を切ると思います。詳しくはWorld Jam Racingへお電話又はFAX:0274−67−1922 Mail:rc@worldjam.jp





組み立てるとこうなります↓ 




M03に使用するには、M05用デフジョイントカップが必要になります。

ワールドジャム一周年記念レース

2009年7月19日、富岡ワールドジャムレーシング一周年記念耐久レースがおこなわれました。11チームが参加しました、そして全員888周することが出来ました!! World Jam 一周年おめでとうございます!!!チョコットビデオ撮影しましたので、YouTubeにアップロードしました。





↑この日は白木さんのおわかれレースでもありました。ふるさと北海へ帰ることになりました。いろいろお世話になりました!店長泣きそうな顔。。。



過ぎの日、たくさんのラジコンドリフトファンがあつまりました。その中にD1ドライバーの出浦さんとTeam Orangeの田中さんがあそびにきました。二人はラジドリかなり上手いです!


Team Orangeの田中さん。

Sunday, July 19, 2009

TAMIYA M03 & M05

金曜日の夜クレストでTamiya MシャーシMeeting(?)がおこなわれました。みんなでワイワイ走るだけのミーティングですので、気楽に参加できる。ビデオをYouTubeにのせました。

Thursday, July 09, 2009

牛バラ肉かけチャーハン

スマーク伊勢崎3Fにある中華屋さん梅蘭(バイラン)伊勢崎店の一品です。これはうまい!名前はたぶん牛バラ肉かけチャーハンだったと思います。値段は980円。

ちょっとネタがないもんで。。。

Friday, June 26, 2009

Tamiya F104 in Crest Speedway

昨日クレストでF104を走らせました。タイヤがノーマルでも何とか走った。リアグリップがもうちょっとほしい。タイムはF103と変わらなかった。Yokomoのあのモーターを使って、13.019秒のタイム。バッテリはニッカド1900mAh。その後Li-Po3200(20c)バッテリでやってみたら、12.534秒。ビデオ撮影して、YouTubeにアップロードしました:

Thursday, June 25, 2009

F104Proボディ塗装しました。


インクはAlclad II Chrome for Lexan で塗装しました。


ヘルメットはHeikki Kovalainen 2008年っぽくにしました。


写真をクリックすれば、拡大出来ます。


かっちょいいんじゃない???




タイヤも削りました。

Tuesday, June 23, 2009

Tamiya F104 PRO

昨日クレストでタミヤのF104Proを買いました。なぞがいくつかとけました:




まずはメインシャーのフロント部分ネジ穴の位置が同じことです。って言うことはF103をナローにしたければ、F104フロント部分を付けられるのだ。 ギャクにF103のをF104に付けることもできます。。。セッティングのバリエィションが増える。


リアはもっとカンタンです。シャフト、デフとホイルハブだけを交換すれば、リアもナローになるのです。でもF103のバッテリは横に付ける為、ナローボディーは付けられません。F103.5が完成出来ますよ。


Tバーを取り付ける部分にはちゃんとティフィザーがくっ付いています!


ボディーがとってもナロー!!!


フロントとリアウィングは今までのが使えます。


あとはESCと受信機を付けるだけ。タイヤがまだ発売されていないけど、そのうちTRG, ZEN, Kawadaとか出すでしょう。

リアタイヤはF103のがはまりますけど、フロントはキングピンが長くなった為ムリです。そのわけはフロントの車高が帰られるようにする為、キングピンを長くしたのだ。


デフは一回調整すればOK!タイヤの交換も楽になりました。


幅の違い


ミニサーボが付けられるように、専用サーボマウントも付いてきました!ありがたいです!
たぶんハイノーズボディーしか付かない。フロント部分に高さがある。

ホイルの中はこんなかんじ。


F104のホイルとタイヤサイズはF103とぜんぜん違います。かなり大きくなりました。たぶんタミヤのCカーと同じサイズです。ベアリングも大きくなった。

ホイルベースも長くなった。F104はフリクションプレートがちょっと後ろにオフセットされています。


気になる重量がこれ!ニッカドバッテリ2400mAh、アンプ、受信機、モーター、ボディー付きです。ねじが全部鉄です。アルミとチタンに変えないと重すぎ!